Life plan simulation ライフプランシミュレーション

その住宅ローン、払っていけるかなぁ?worry about

目の前の住宅購入というイベントだけ見ていませんか。
お子さまがいれば教育。そして、誰にも必ず訪れるセカンドライフ。
お金が足りなくなる!!
ということが、今わかるのと、
例えば15年後にわかるのとでは、対処できる選択肢が全く変わります。
住宅を購入する前に必ず人生設計(ライフプラン)をたてておきましょう。

ライフプランをするとわかること

  • 現在の家計を把握できる
  • 本当の購入予算がわかる
  • 将来大きくお金を取り崩す時期がわかる
  • 繰上返済をどれくらいしたら良いかわかる
  • 現実的な改善策がわかる

住宅を購入した15年後、
教育資金と住宅ローンの支出で家計破綻!?

そんなことにならないためには事前準備が不可欠です。ほとんどの方は、一番お金の余裕がある時期に住宅探しをしています。最長で35年にも渡って支払っていくローンは、今支払えても15年後も支払えるかわかりません。将来のプランを作成せずに住宅購入を進めると、ローン破綻が現実のものとなってしまいます。

不安から安心に。
理想的なライフプランへ。

住宅購入者の2人に1人が教育費の増加、退職後の収入減少により破綻してしまうという結果が出ています。ライフプランで家計の改善点を明確にし、適切な改善を施せば80%以上の方の貯蓄がプラスになります。