ご売却の流れSELL

  • 資金計画
  • 価格査定
  • 媒介契約
  • 建物診断
  • 売却活動
  • 価格・条件交渉
  • ご契約
  • お引渡し
  • アフターフォロー

04:建物診断

住宅市場がストック住宅型へシフトしていく中、安心して中古住宅の売買を行うために、住宅を検査し状態を把握する「住宅インスペクション」のニーズが高まっています。平成30年以降、事前に建物診断を行うことで安心かつスマートな中古住宅の売却活動を可能にします。

インスペクションの検査項目

インスペクションの検査項目

売主様があらかじめインスペクションを行うメリット

1、住宅の状態をあらかじめ把握することで先々のトラブルを防止
2、検査済住宅として他の物件と差別化が可能
さらに・・・
検査に合格した物件は買主様にとってもメリットがあります。

既存住宅住宅ローン減税制度の主な要件

付加価値をつけることができるため高く売却することが可能になります。

アドキャスト特典 専属専任媒介もしくは専任媒介でお任せいただける場合
検査費用をアドキャストがお客様に代わってご負担致します
※諸条件がございます。詳しくは営業担当までお問い合わせくださいませ。
価格査定は不動産の売却のプロにおまかせください!
まずは無料相談
をお受け下さい。
無料相談お問い合わせは0120-917-150
ページトップへ